毎日アメリカから大量にアクセスがあるけどなんなの?

毎日アメリカから大量にアクセスがあるけどなんなの?
コンピュータ

こんにちは。フライ(@flyingfry)です。

表題の件だがほんと不気味だからやめてほしい。

海外からのアクセスは普通のアクセスではない

当ブログとは別サイトの話なのだが、ここ二週間ぐらいアメリカのボストンから毎日100件以上のアクセスがある。多いときは200件以上。弱小ブログだから全アクセス数に対してかなりの割合になる。

朝や晩にGoogleアナリティクス(GA)のリアルタイムというのを見ると、時間帯に関わらず常にボストンから2か3の接続がある状態。

それからGAのネットワークというところを見ると「microsoft corp」というのがそのボストンのアクセス元っぽいのだ。マイクロソフトの従業員が見ているとは思えないから、同社のサービスを利用している人か組織の仕業かも。

アドセンス狩り?

そのサイトは日本語で書かれている日本人向けのブログだからアメリカ人が楽しめる要素は皆無である。どう考えてもまともなアクセスではない!

ネットで調べると海外からの大量アクセスの後にアドセンスが停止されたという人もいるようだ。僕もそれを恐れていたが今のところアドセンスアカウントは停止されていない。

アドセンス狩りに遭った人は短時間の内にアクセス数が急増したというケースが多いようなので、常に2~3のアクセスが続いている僕の状況とは若干異なる。

ハッキングされるの?

物販をやっているわけじゃないからカード情報などはない。それでもハッキングして意味あるの?そもそも弱小サイトだし。

アクセス元情報を見ても特に変わったアドレスはないから、リファラースパムとも違うような気がする。

調べると.htaccessの記述で海外からのアクセスを遮断する方法というのもあるみたいだが、自分にはちょっと難しそうだしSEO的に良くないような気がするから実施は無理かも。でも本当は海外アクセスは拒否したい。

感想まとめ

中身のない投稿になってしまったが今のところ実害がないので傍観するしかない。

それにしてもコピーサイトでも作るつもりなのだろうか?弱小サイトのコピーを作る意味があるとは思えないが。

同じ経験ある人がいたらぜひ教えてほしい。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

ブログとネットカテゴリの最新記事