忘年会なんておっさんが説教したいだけだろ、もうやめちまえ

忘年会なんておっさんが説教したいだけだろ、もうやめちまえ
iraira

こんにちは。フライ(@flyingfry)です。

年末になると思い出す。以前建築系の会社で仕事をしていた時の忘年会。

会社の忘年会なんてやるもんじゃないと思うのだが、まだまだなくなることはなさそうだ。飲みたいなら年齢の近い者同士で飲みに行った方がいいよね。口では無礼講などと言うが決してそんなことはない。そして下手したら説教を食らう。

スポンサーリンク

建築系零細企業の忘年会

だいぶ前になるが僕は社員10人程度の建築関係の零細企業で仕事をしていたことがある。そこに50手前の超絶むかつく独身の営業のおっさんがいていつもこいつにいじめられていた。若いのが僕しかいなかったのでいじめのターゲットになっていたのだ。

このおっさんは上の人間にはこめつきバッタのごとくこびへつらって、下の人間にはこれでもかといわんばかりに厳しくあたる人物で、性格の悪い人間の見本のようなおっさんだった。

社員10人程度でも年末になると忘年会をやる。人数が少ないから取引先なども呼んでちょっと人数を増やしてやるのだ。

いいところを見せたいむかつくおっさんは東急ハンズで買った「最強の酔っ払い」というスベッてるタスキをかけて取引先の幹部にお酒を注いでまわる。絵に描いたような昭和のサラリーマンが現代に蘇ったようなキャラクターなのだ。

追加の注文やテーブルの片付けなどは全部僕にやらせるが、動きに気に入らないことがあるといちいち説教された。ただ酒飲んでんだからちゃんと働けよ的なことを言ってくるわけ。おまえの金じゃねーだろ、って言いたくなったよ。

二次会はカラオケに行くのが定番なのだが、取引先の人や自分とこの社長なんかが歌わないと、そのむかつくおっさんが「フライ、おまえからいけ!」とか言ってくるの。しょうがないなと思いながら社長や取引先の年配の人でもわかりそうな郷ひろみを歌ったの。そしたら部屋の外で

「おまえが歌うんじゃねーだろ!」

などと説教された。皆が何を歌うか聞いて回れという意味だったらしい。そんなんわからねーよ。子供じゃないんだから歌ぐらい自分で選んで入れるだろっつーの。そして最後は「最強の酔っ払い」というスベッてるタスキをかけられそうになったが断固拒否。

カラオケなに歌うか聞いて回れって普通なのかな。そこまでひどいのはこのおっさんしか見たことがない。

感想まとめ

上下関係のある飲み会は廃止の方向で世の中が進んでほしい。無礼講と言いつつ必ず説教が始まるから全然楽しめないでしょ。飲みに行くのって基本的には年齢や立場が近い者同士じゃないとあまり話すこともないだろうし。

かくいう自分も酒グセがいい方じゃないからもうお酒飲むのやめてるけど。あと忘年会に限らないけど居酒屋行くと必ずタバコの煙が充満してるでしょ。あれも非喫煙者からすると本当につらい。早く飲食店全般完全禁煙にしてほしい。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

雑記カテゴリの最新記事