10年前(2007)の携帯で撮った写真てどんな感じ?

こんにちは。フライ(@flyingfry)です。

だいぶ前にバックアップしたDVDを発見したので中身を見てみた。

量は少なかったが10年前(2007)携帯電話で撮った写真が出てきた。使っていたのは主に811SHという機種だったと思われる。

当時は今みたいにSNSに画像をアップして残しておくという習慣がなかったため、たまにパソコンでDVDにバックアップをとらないと画像もいつのまにかなくなっていた。

スポンサーリンク

今のスマホに比べてサイズが小さっ!

先に書くがこの記事はスマホではなくタブレットやパソコンで見ないと画質の違いがわかりにくいかも。

昔の携帯で撮った写真は今見るとサイズが小さく、サイズが大きいモードだと画質が悪い。これでは今のスマホのようにデジカメ代わりに使うことはとても無理。

でもこれでも200万画素!などとカメラの性能をセールスポイントにしていたような気がする。

2007年の携帯写真を見てみよう

アクアパーク品川(当時はエプソン品川アクアスタジアム)のイルカたち。

いるか

新宿駅東口の写真。夜の写真は携帯カメラでは厳しい!それは今も変わらないか。

新宿駅東口

東池袋のラーメン屋高倉軒!名前のインパクトがすごいがこのラーメン屋っていつも閉まっていたような記憶。

東池袋ラーメン屋高倉軒

東池袋駅近くの雑司が谷霊園にある夏目漱石の墓。雑司が谷霊園は漱石以外にも著名人のお墓が多数あるお散歩コースなのだ。

雑司が谷霊園夏目漱石の墓

都電荒川線雑司ヶ谷駅付近(だと思われる)。今でも現役の都電荒川線。当時の僕は荒川線ユーザーだったのだ。

都電荒川線

池袋のアントニオ猪木酒場にあったアントニオ猪木の人形。今はすでに閉店している。店内にはプロレスのビデオが流れていてプロレス好きの人は楽しめる居酒屋だったが僕はプロレスは良く知らなかったので一回だけしか行かなかった。

アントニオ猪木酒場

つけ麺で有名な東池袋の大勝軒がちょうど閉店したところ。僕はつけ麺がそれほど好きではないので一度も行ったことがなかった。ちなみに大勝軒はすぐ近くにリニューアルオープンした。

東池袋大勝軒

京都・大阪旅行で撮った有名な渡月橋。右下に指が入っちゃってる。昔の携帯って写真撮ろうとすると気をつけないと指が入っちゃう位置にレンズがあったんだよね。

京都渡月橋

大阪USJ近くの舞洲にあるゴミ処理場。有名なデザイナーが設計したらしい。これが見たくて大阪まで行ったようなもの。写りが悪い。

大阪 舞洲 ゴミ処理場

沖縄旅行中にレンタルしたヤマハのバイクTW225。沖縄の夏は短パンで一日バイクで走ると足が焼けど状態になるぐらい日差しが強い。

ヤマハTW225

以上昔の携帯で撮った写真でした!

感想まとめ

10年前(2007年)の携帯写真は画像というよりサムネイルである。

ブログに貼り付けて使うのではなく携帯メールに添付することが前提だったためこのサイズに収まっているのだろう。

携帯はいまやスマホに置き換わりデジカメの代わりどころかパソコンの代わりになっている。コンデジ持ってる人も減ったよね。おそろしやスマホの進歩。

スポンサーリンク


広告
広告