猫は家で飼われてこそ幸せだと思う

僕は猫が好きだ。大好きだ!

でもネットで猫の写真はあまり見ないようにしている。

野良猫はかわいそうで見てられない

なぜネットの猫写真が好きじゃないかというと野良猫の写真が多いからだ。

例えば「猫島と呼ばれる○○島へ行って来た」といったような写真である。

正直言って野良猫はかわいそうで見てられないのだ。目やにがたまっていたり耳が欠けていたりとかわいそう風貌な猫も見られる。

以前台湾に行った時現地の友人に猫が多い村みたいなところに連れて行かれた。写真を撮ったが本当はあまり興味はなかった。

猫は野生で生きるのではなく人に飼われてこそ幸せだと思う。

スポンサーリンク

人に飼われていても

人に飼われている猫でも変なポーズをさせられていたり、変な服を着せられているような写真を見ると虐待されているんじゃないかと勘ぐってしまいかわいそうで見れなくなる。

猫カフェなんかも猫が多すぎて本当に面倒みきれているのか?と不思議に思わずにはいられない。

例として家で飼われている幸せな猫の画像をいくつか貼りたいと思う。

石油ファンヒーターの上に乗っているが、ファンヒーターの上というのは大して暖かくない。
猫

手をなめてきれいにしている猫。布団の上に寝そべって気持ち良さそうに手をなめている。
猫

窓際でひなたぼっこしながらあくびをしている猫。おなかを出して気持ち良さそう。
猫

猫と言えばこたつだろう。こたつの中からこっちをうかがっている猫。
猫

猫の顔アップ。ふとんの上で寝ていたところを邪魔されて不機嫌そう。
猫

窓際で気持ち良さそうに横になっている猫。猫は一日中寝ている。
猫

以上が猫画像コレクションである。

家でかわいがられている猫は毛並みもいいし目やにもたまっていない。本当に幸せそうである。

スポンサーリンク


広告
広告