斎藤佑樹は巨人に行け!2017年の成績次第ではトレードもあり得る?

こんにちは。たまに野球ブロガーのフライ(@flyingfry)です。

2017年4月6日、ハンカチ王子こと斎藤佑樹が2015年9月16日以来568日ぶりの勝利を目指してロッテ戦のマウンドに立った。マリンスタジアムは過去斎藤が3勝0敗の相性の良い球場だ。

またダメかなと思ったら6回途中を3失点の成績だった。敗戦投手になってしまったが、1回や2回で大量失点すると思っていたから予想以上の結果だった。しかし相性のいい球場で勝てなかったので本人は落胆しているだろう。

<プロ野球速報>ロッテのドラ1佐々木が日ハム斎藤佑樹に投げ勝つ! | THE PAGE(...
ロッテ対日ハムの3回戦が6日、千葉のZOZOマリンで行われ、ロッテはドラフト1位の佐々木千隼、日ハムは斎藤佑樹が、それぞれ初先発。強風の吹き荒れる悪コンディションだったが、佐々木は5回を投げて3安打1...
スポンサーリンク

斎藤佑樹の現状

2011年のプロ入り以来2016年シーズンまでで68試合に登板し通算14勝20敗防御率4.02。甲子園で投げあった田中将大にはかなり差をつけられている。

最近一番の話題といえば某出版社の社長にポルシェをおねだりしたとか野球とは関係ないことだった。成績がよければそれほどバッシングもなかっただろうが、なんせ成績が悪いからバッシングの対象になった。

そんな斎藤の現在の年俸は推定2000万円である。2016年は0勝1敗だったので推定2300万円だった前年額から推定300万円ダウンした。もうクビかトレードになっても文句が言えない成績だがまだ日ハムに在籍している。

正直言って他の選手に比べて甘やかされている印象があるが、2016年のビールかけのときに「今年は活躍できなかったんで」と謙虚な姿勢でインタビューに答えている。また応援したくなるではないか。

斎藤佑樹の2017年全成績は下記リンクを見ていただきたい。

2017年斎藤佑樹の全成績!【随時更新】
こんにちは。フライ(@flyingfry)です。2017斎藤佑樹1軍成績:1勝3敗(9月27日現在)2017年はエース大谷翔平を欠く日本ハムファイターズ。有原航平も不調でローテーションが満足に回らない。去年日本一になったチームがまさかの5位(5月30日現在)。そこで白羽の矢...

今後の斎藤佑樹

高校・大学と輝かしい成績を残した斎藤は早熟タイプに見える。プロ3年目以降はほとんど勝てていないが、これはもうモチベーションが保てないのではなかろうか。アマチュア時代を超える成績を残せないという気持ちから。

2016年に日本ハムは日本一になったが話題になるのは大谷ばかりで、斎藤佑樹はまったく優勝に貢献していなかったと言っても過言ではない。

今年のシーズンはまだ始まったばかりで斎藤投手もまだ1試合しか登板していないが、もうそろそろ特別扱いも限界に来ていると思う。

2017年の成績次第ではシーズン終了後に戦力外やトレードもあり得るのではないか。

巨人とハムで思惑一致 復帰の高木と斎藤佑にトレード情報(日刊ゲンダイDIGITAL) ...
巨人は22日、野球賭博問題で昨年3月にNPBから1年間の失格処分を受けていた元巨 - Yahoo!ニュース(日刊ゲンダイDIGITAL)

上のニュースによると実力主義の日本ハムが巨人に復帰した高木投手に興味を持っているとのこと。「実力主義の日ハム」と斎藤の特別扱いは矛盾するから、巨人とのトレードもあるかもしれない。

高校時代にハンカチ王子と呼ばれて以来斎藤投手は投手としての実力以上に人気があるから、観客動員やグッズ売り上げなどに力を発揮するはずだ。

むしろここらで一度環境を変えた方が良くないかな?ウワサどおり巨人に来てほしい。巨人も中継ぎは大していいピッチャーがいないからそこそこ活躍できると思うし、場合によっては先発でも起用できるのではないか。

それに引退後はテレビの仕事を狙っているだろうから、北海道よりは東京にいた方が有利だろう。

斎藤佑樹は巨人へ来い!

巨人ファンより。

スポンサーリンク


広告
広告