車の免許で迷ったらとりあえずMT車を取っておけ!

自動車

今はオートマ車に乗っているが以前地方に住んでいた頃はマニュアル車に乗っていた。

免許は約20年前に訳あってAT限定で取ったがすぐに限定解除をした。

限定解除をしたのはオートマ限定免許だと将来的に困るケースもあるかなと少し心配になったからである。

それに20年前は男がAT限定免許というとかなりバカにされた。

スポンサーリンク

MT車のメリット・デメリット

メリット

  • 燃費がいい(最近は差がないかも)
  • 運転できる車が多い
  • 運転が楽しい

デメリット

  • 操作が面倒・エンストする
  • 教習時間・料金が長い・高い

一般的に言われているのは以上のようなことになるが、僕の考えるマニュアル車のメリットについて書きたいと思う。

いなかにはマニュアル車が多い

普通に街中で乗用車だけ乗るならオートマ車で十分。しかし田舎に行くとマニュアル車が意外と多い。

僕は自治体の区分でいうと村にあたる相当ないなかで暮らしていた経験があるが、そこに走っているトラックやバンといった商用車はマニュアルが多かった。

自身で乗っていた車もマニュアル車だったし、車検の時に貸し出される代車もマニュアル車である。オートマだと商用車タイプが借りられなくて困ったと思う。

いなかでは中古車屋にもマニュアル車が多くオートマ限定だと購入できる車の幅がかなり狭まってしまう(特に商用車)。

人生なにがあるかわからないから突然いなかで暮らすようになることもあるかもしれない。そうなったときにあせらないように最初からMT免許を取得しておくことをおすすめする。

海外で運転する場合もMTが有利

海外に駐在するような仕事をしている人はヨーロッパや東南アジアで車を運転する必要もあろうかと思う。

ネットで調べる限り海外ではレンタカーなどでもマニュアル車が多いようだから、マニュアル車を運転できた方が良い。

ただし昔住んでいたアメリカではバスも含めてほぼ100%オートマだった記憶がある。州によって違うのかも。

マニュアル車の運転も慣れれば楽しい

運転が面倒だと思う人は慣れてないだけ。教習所で怒鳴られながら練習した思い出があるからマニュアルに対しての印象が悪いのではないか。

しばらく乗って慣れればマニュアルが特に面倒くさいとは思わないはずだ。僕はそうだった。

ずっとマニュアルに乗っていてたまにオートマに乗ると、クラッチがなくてむしろ不安になる。左足はどうしたらいいのかと考えてしまう。

マニュアルの方が自分で動かしている感じがして楽しい。

バイクはマニュアル一択

僕は自動二輪の免許も持っているが、バイクは車に比べて圧倒的に趣味の要素が強い乗り物なのでマニュアル一択である。

せっかく趣味の乗り物なのにオートマじゃ運転してても全然おもしろくない!自分でギヤ変えたいじゃん!

原付のスクーターは趣味で乗るものではないので案の定乗ってても全然運転する楽しさはない。

それから車と違ってオートマバイクは車種がかなり少ない。オートマバイクはほぼ全部スクーター型で、バイクらしいかっこいいバイクは全部マニュアルなのである。

あとバイクは大型二輪免許でもAT限定だと650CCまでという排気量制限があるのだ。マニュアルの大型二輪免許は排気量制限なし。

感想まとめ

これは個人的な感想だがオートマの車はマニュアル車よりも壊れやすい印象がある。

実際昔乗ってた中古のオートマは1年ぐらいで壊れてしまい、そのあと買ったスバルのマニュアルは元気にいつまでも動いていた。

やはり自分でギヤを変えると運転している感じがして楽しい。そういった楽しみが一切理解できない人はオートマでいいと思う。

僕はAT限定から限定解除しておいたおかげで村で暮らした時に苦労せずに済んだ。

世間には思っている以上にマニュアル車があるからどちらを取ろうか悩んでる人は迷わずMT免許を取るべきである。取得費用も1~2万高いだけだし。あとで限定解除しようとすると費用も時間も余計かかるので損。

スポンサーリンク


広告
広告