スターウォーズエピソード7の監督はJJエイブラムスで変更なし

エピソード7の監督に指名されているJJエイブラムスだが、これまで2作品の監督を務めたスタートレックシリーズ新作制作のためにエピソード7の監督を降りるかもしれないとの噂が広くささやかれていた。

ニュースサイトのバッダスダイジェストでは、JJエイブラムスがロサンジェルスの家族と離れがちになるイギリスでの撮影について不満をもらしていることが複数の情報筋によって確認されたとしている。

しかし大手ニュースサイトのIGNがルーカスフィルムに直接確認したところによると、エイブラムス本人は脚本作業も意欲的にこなしており、来年から行われる実際の制作も非常に楽しみにしているとのこと。

»Lucasfilm: J.J Abrams NOT Leaving Episode VII

スポンサーリンク


広告
広告